セキュリティ/ユーザ管理:証明書失効リストの削除

Document created by RSA Information Design and Development on Apr 23, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

このトピックでは、NetWitness SuiteでCRL(証明書失効リスト)ファイルを削除する手順について説明します。

CRLの削除

CRLファイルを削除するには、次の手順を実行します。

  1. NetWitness Suiteで、[管理]>[セキュリティ]に移動します。
    [セキュリティ]ビューが表示され、[ユーザ]タブが開きます。
  2. PKI設定]タブをクリックします。
  3. CRL]セクションで、削除するCRLファイルを選択します。
  1. 削除アイコンをクリックします。
    CRLファイルが正常に削除されます。
  2. 変更を適用するには、NetWitness Suiteを再起動します。
You are here
Table of Contents > セキュリティ/ユーザ管理:証明書失効リストの削除

Attachments

    Outcomes