ログ収集の[設定]タブ

Document created by RSA Information Design and Development on Oct 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

[設定]タブでは、次の操作を実行できます。

  • Lockboxの設定
  • Stable System Valueのリセット
  • 証明書の管理

注意: Log Collectorがインストールされているホスト名がインストール後に変更された場合、Log Collectorはイベント ソースからのイベントの収集に失敗します。ホスト名が変更された場合はStable System Valueをリセットする必要があります。

ログ収集の[設定]タブにアクセスするには、管理>[サービス]に移動します。[サービス]グリッドで、Log Collectorサービスを選択します。[アクション]の下の[Actions menu cropped]をクリックし、[表示]>[構成]を選択します。

ワークフロー

このワークフローでは、ログ収集機能を介してイベントの収集を開始するために必要な基本タスクを示しています。

This workflow illustrates the basic tasks needed to start collecting events through Log Collection.

実行したいことは何ですか?

                                      
ロール実行したいことドキュメント

管理者

基本的なログ収集の実装。

基本的な実装

管理者

*Lockboxの設定を管理するためのLockboxの設定。

Lockbox設定

管理者 ログ収集サービスの開始。収集サービスの開始
管理者ログ収集プロトコルおよびイベント ソースの構成。収集プロトコルおよびイベント ソースの構成

管理者

ログ収集が動作していることを確認する。

ログ収集の動作確認

*このタスクはここで実行できます。

関連トピック

  • Liveリソース管理ガイド」の「Identity Feedの作成」トピックを参照してください。

簡単な説明

これは[設定]タブの例です。

Log Collection Settings tab.

 

You are here
Table of Contents > 参考情報 > タブ > ログ収集の[設定]タブ

Attachments

    Outcomes