調査:NetWitness Endpoint 4.4.0.2以降のホストの調査

Document created by RSA Information Design and Development on Oct 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

注:このトピックに記載されている情報はRSA NetWitness® Suite バージョン11.1以降に適用されます。

導入環境にNetWitness Endpoint 4.4.0.2以降がある場合、[調査]>[ホスト]および[調査]>[ファイル]の各ビューでそれらのホストのエンドポイント データを表示できます。

NetWitness Endpoint 4.4.0.2ホストがそこにリストされていない場合、「RSA NetWitness Endpoint Insights構成ガイド」の「NetWitness Endpoint 4.4.0.2以降とNetWitness Endpoint 11.1の統合」を参照してください。

NetWitness Endpoint 4.4.0.2ホストは、エージェント バージョンを使用して[ホスト]ビューのリストから特定できます。これらのホストでは、オン デマンド スキャンを行うことはできません。これらのホストを調査するには、NetWitness Endpoint 4.4.0.2以降のユーザ インタフェースを使う必要があります。

注:NetWitness Suiteユーザ インタフェースからシック クライアントに切り替えるには、NetWitness Endpoint 4.4.0.2以降がインストールされている必要があります。

NetWitness Endpointユーザ インタフェースでホストを調査するには、次の手順を実行します。

  1. [調査]>[ホスト]に移動します。
  2. リストからから、4.4ホストを選択します。
  3. エンドポイントに移行]をクリックします。

注:エンドポイントに移行]オプションは、NetWitness Endpoint Insights11.1ホストでは使用できません。

Previous Topic:ホストの調査
You are here
Table of Contents > ホストとファイルの調査 > NetWitness Endpoint 4.4以降のホストの調査

Attachments

    Outcomes