調査:NetWitnessの[調査]ビューおよび環境設定の構成

Document created by RSA Information Design and Development on Oct 19, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
 

アナリストは、NetWitnessの[調査]ビューと動作を構成できます。[調査]ビューの外観や表示される情報のタイプ、結果表示やイベント再構築のパフォーマンスに影響する要素はカスタマイズすることができます。構成可能な設定にはいずれも、ほとんどの環境で適切に機能するデフォルト値が設定されていますが、それらの値は、アナリストが必要に応じて調整できます。

Investigationを使用して解析を実施するアナリストのユーザ アカウントには、適切なシステム ロールと権限を付与する必要があります。管理者は「システム セキュリティとユーザ管理ガイド」(NetWitness Suite 11.xのすべてのドキュメントの一覧を確認するには、NetWitness Logs & Packets 11.xの「マスター目次」に移動します。)の説明に従って、ロールと権限を設定する必要があります。

次のトピックで、詳細を説明しています:

You are here
Table of Contents > NetWitnessの[調査]ビューと環境設定の構成

Attachments

    Outcomes